竿灯 七夕

  

トップ ページ 
石巻・仙台 
村上 瀬波温泉 
新潟晩秋 
竿灯 七夕 
ねぶた 花笠まつり 
阿蘇 
山形 青森 
夜桜屏風・春景色 
北の国から 
山陰 
庄内地方 
京都北部 
山陽 
先島列島 
関西紅葉 
能登 
下呂・馬篭宿 
老神・四万温泉 

 

 

 

サイトマップ欧州・アフリカアジア南北アメリカ日本国内食べ歩き・泊り歩きトリビア

african_hr_2.gif

秋 田 の 竿 灯 ・ 仙 台 の 七 夕 

 東北の夏祭り 走り回ってきました。

 

 秋田の竿灯 はじめて現物をみましたが 感動的です。

 

 たまたま 小雨混じりで 風も強く  演じ手は たいへんな苦労をされていましたが

 

 50sにもなるという 竹竿に満載された提灯を 体ひとつでバランスを取る妙技は 大したものです。

 

 小さな子供達も 負けじと 頑張っている姿に感動させられます。

 

 仙台の七夕  年々華美になっている印象ですが アーケードごとに特色が出ていて

 

 昔ながらの 大きくしならせた竹竿にぶら下げられた形の展示に 郷愁を感じます。

 

 

  秋田の竿灯

 

 大通りの中央分離帯に 鉄パイプを組んで 桟敷を作ってあります。

 

 桟敷は表裏 両面に設けられており 演技者のグループは

 

 主催者の号令で 一箇所にとどまって演技を展開します。

 

 次の号令で 場所を移動して また演技を繰り返します。

 

 全体としては 演技集団が 桟敷両面を 一定方向に ぐるりと

 

 一周するような形です。

 

 一周します。

  大通りのところどころに 秋田市などが運営する テント群や

 

 売店が 立ち並んでいます

 

 

 

 

 

  開始3時間前

 

 事前の腹ごしらえで

 

 売店に 人が集まり始めたところ

 

  一本裏に入った 飲食店街

 

 

 立ち寄った小料理屋さんの女将さんによれば

 昔は この川沿いに料亭などが立ち並び

 芸者さんを載せた屋形船が 行き来した由

 ちょっと不思議だったのは 商店街の頭上を往復する

 無数の電線群

 埋設するなり なんなり・・・ 余計なお世話か?

 

 

 秋田名物 「ババヘラアイス」

 年配女性が 道端で売っています

 名前のもとになったように

 コーンアイスに ヘラを使って バラの花びら状に

 アイスを 盛り付けていきます

 

 

 開始3時間前

 桟敷の設置していない道路には ゴザや携帯椅子が並び

 陣取り合戦が始まってます

 

 大通りに面した建物は 当然 特等観覧席となります

 

 

 開始1時間前 通りの車両交通が全面停止され

 交差点には 椅子が並べられて

 ここも 桟敷の指定席となります

 こ

 

 

 いよいよ 開始

 グループごとに 使用する竿灯を水平に持って

 桟敷回りを 一定方向に行進開始します。

 主催者の号令で 各自 その場で

 竿灯を立ち上げます

 

 

 大型

 何

 

 

 阿

 阿

 

 

 か

 おりからの強風で 大きく円弧を描く竿灯を

 熟練の技で ひとりで支える 名人たち!!

 さすが の一言

 

 移動中立ち寄った 田沢湖

 どこの観光地にも有る 足こぎボートが

 岸部にずらり

 湖畔に立つ 有名な 「たつこ像」

 こんなに 金ピカ だったかな・・・

 

 角館の名物 

 市内を流れる川の土手沿いに立ち並ぶ

 桜古木の えんえんと続く並木道

 途中立ち寄った 角館の武家屋敷

 ここだけ 歴史が止まったような 感触

 

 

 

 黒塀と 年数を感じさせる庭木

  たまたま実施していた 道路工事

 地面下に設置胃されている 融雪パイプが

 冬の厳しさを感じさせます

 

 

 

 松島湾には いまも 震災復興のクレーンが

 立ち並んで作業中

 

 松島海岸巡航の 観光船

 

 

  瑞巌寺

 伊達政宗が 帰依した禅寺

 もっと 訪問者が増えて当然の 名刹

 

 

 

 

 

  仙台名物 アーケードの七夕飾り

 大

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 福

 

 

  

teatime.gif

[トップ ページ][サイトマップ][欧州・アフリカ][アジア][南北アメリカ][日本国内][食べ歩き・泊り歩き][トリビア]

Copyright(c) 2016     Yoichiro Saito. All rights reserved.